画像:ロゴ

事業内容

SOFTWARE
SOLUTIONS

ソフトウェア・ソリューション事業

IoT、ウェアラブル等の最新デバイスを活用。
ソフトウェアという解決法のご提案。

当社では、主にCAE業務の自動化・効率化を目的としたソフトウェアの開発を行っております。このほかWebベースによる3次元CGモデルの作成や教育用CGアプリケーションの開発、iPad・iPhoneをはじめとするスマートフォン・メディアタブレットのアプリケーション開発など、お客様のニーズに合わせた様々なサービスの提供を行っております。

CAEのモデリングと結果の可視化を行うプリ・ポストプロセッサでは、ユーザーの使いやすさを考慮したGUIの配置や設計、分かりやすい表示方法をお客様にご提案し、カスタマイズや自動化システムの開発を行います。

主要な開発

  • 01

    IoTシステム開発

    センサーの選定からIoTデバイスプログラムの開発、データ収集システムの構築まで、お客様のご要望に合わせたIoTシステムを開発いたします。マイコンやボードコンピュータ、クラウドシステムを活用し、低コストで拡張性の高いシステムを提供いたします。広島県のAI/IoT実証実験事業「ひろしまサンドボックス」にて製造業のDXに取り組んでおり、中小製造業向けに開発したIoT稼働見える化システム「DBox」を販売しております。

    画像:写真
  • 02

    ウェラブルデバイスを用いた
    システム開発

    VRゴーグルやスマートグラス、スマートウォッチなど、ウェアラブルデバイスを使ったシステムを開発いたします。VRゴーグルとゲームエンジン「Unity」を使った体験型安全教育システムの開発や、スマートグラスと電流測定装置を使った溶接教育システムの開発など、企業向けにウェアラブルデバイスの活用方法を提案いたします。

    画像:写真

事例紹介

  • 画像:写真

    IoT稼働見える化システム

    IoTデバイスを使って工場の機械の稼働を見える化します。アンドン、ガントチャート、集計など、見たい情報をクラウド上で可視化。お客様のニーズに合わせ、カスタマイズにも対応いたします。

    つながる中小製造業でスマートものづくり
  • 画像:写真

    溶接教育システム

    スマートグラスを使った新しい溶接教育システムです。OJTではなかなか伝わらない、溶接の「適切な電流」を可視化、スマートグラスにリアルタイム表示することで、勘と経験に頼らない、「数値」を基にした教育が可能です。

    溶接伝承マスター